主婦の経験から作られたポイントサイトランキングです
ポイントサイトランキング

お金が欲しい!と思った時実践できる、意外な10のお金ゲット方法


お金が欲しいと思っても、すぐに捻出することが難しく、手段を知っていないと短時間でお金をゲットする方法を思いつくことはできないでしょう。
今回は、お金が欲しいと思った時に実践できる10のお金ゲット方法について解説していきます。

緑化推進で補助金がもらえる


意外なお金のゲット方法として、壁や屋上に植物を植えるだけで、お金がもらえる方法があります。これは各自治体が「緑化計画」に基づいて、一般の方に渡される補助金です。

詳しくは、各自治体で緑化推進について紹介されている内容があるので、確認して実践してみましょう。

各自治体から、補助金がわたされる背景としては、「緑化推進」の動きが活発化して進んでいるため、地球温暖化を回避するために、給付が行われています。

地域によっては、具体的な補助金の内容が異なるので、事前に最寄りの市役所や区役所にと問い合わせてみてください。ただ申請だけでも、2ヶ月~3ヶ月ほどかかるので注意しましょう。

クラウドソーシングで報酬を稼ぐ


ネット上で仕事を募集している、新しい雇用の形として注目されつつあるクラウドソーシング。簡単な仕事から、専門的な仕事まで用意されているので、自分の得意を切り売りすることで、報酬を稼ぐことができます。

クラウドソーシングで報酬が高い傾向にあるのは、プログラミングに関する業務が多いでしょう。プログラミングを少し学んだ方であれば、多少の報酬獲得は可能かもしれません。

中には、単発の仕事として「タスク案件」があります、報酬は安価で、1度きりの仕事になりますが、気軽に試すことができるため、クラウドソーシングの稼ぎ方を考える意味では、1度請け負ってみるといいでしょう。

副業や独立するためのきっかけにする方も多いので、本格的にネットを通じてビジネスを行うのであれば、試しに登録してみてください。

ネットで自作のイラストを販売


ネットでお金をゲットする方法として、自作のイラストを販売するのも一つの手です。近年では、イラストレーターの需要がネットで高まりつつあり、オリジナルイラストであるほど、注文したいという方が増えています。

またネットでは、無料漫画を提供するアプリも増えていて、自作の漫画を投稿することが可能です。
雑誌に自作の漫画を載せることが難しくても、無料漫画掲載サイトであれば、たくさんの方に、気軽に自分の漫画を見てもらえるので、漫画家としてのスタートを切るのであれば、試しに投稿してみるのもいいでしょう。

イラストをかける方や漫画をかくことが出来る方であれば、ネットでお金を稼ぐ方法の一つとして利用できるので、一度検討してみてください。

店舗や会社の名前を考えるだけで報酬ゲット


ネットでは、センスのある店舗や会社の名前を募集していることがあり、1件当たり数万円で報酬をゲットする方法としておすすめです。

自分が考えた名前の店舗や会社が設立すると考えるだけでも、やる気が出てきますが、ネーミングセンスがないと、なかなか採用されることは難しいでしょう。
クラウドソーシングや公募情報などのサイトで募集していることがあるので、1度気軽に対応してみてください。

他にも、商品名やマスコットの名称を募集している仕事もあるので、ネーミングセンスが自分にはあると感じる方は、報酬ゲットのチャンスとして、複数応募してみるといいでしょう。

治験バイトや薬の臨床実験で稼ぐ


製薬会社が新薬を開発し、安全性を確認するために、治験バイトの募集をかけることがあります。実験に参加することで、謝礼として報酬が支払われるので、お金をゲットする方法としてありです。

具体的な治験バイトの内容としては、新薬を服用してから、採血などを行い、医師が経過を観察します。データを算出することができた後は、謝礼が支払われるので、難しいバイトではありません。

ただ経過を確認するためには、2~3週間ほど様子を観察してから結論を出すこともあるので、臨床実験の内容をよく確認してから、応募するようにしましょう。

日本の製薬会社だけでなく、海外の製薬会社が治験バイトや臨床実験の応募をしているケースもあります。海外の製薬会社の場合は、一部渡航費や滞在費が支給されることがありますが、海外に行くこともあるので、よく内容を確認してから応募するようにしましょう。

キュレーションサイトで報酬をもらう


ネットで情報を集めた記事をサイトに掲載して、アクセス数が多いほど、報酬を得ることができる「キュレーションサイト」が流行してきています。 お金をゲットする方法として、キュレーションサイトに記事を提供することで、報酬として稼ぐことが可能です。

ただブレビュー数で報酬を稼ぐことができるのは、あくまでも管理側であり、記事を提供する側としては、何文字いくらという 報酬区分で決められるので、どれくらいの報酬が発生するのか確認しておきましょう。

ポイントサイトでポイ活


楽しみながらお金をゲットする方法としては、ポイントサイトに無料登録をし、ゲームなどをしながらポイントを貯めるという方法です。
ネットで貯めたポイントは、電子マネーや現金に交換することができるため、楽しみながら報酬をゲットすることができます。

スマートフォンから簡単に利用することができる手段であるため、隙間時間を利用して貯めることができる手段の一つです。

ポイントを手に入れる条件は、他にも化粧品のモニターなど、安く商品を利用する手段としても試すことができるので、好みの案件で楽しみながらポイントを稼いでいきましょう。

キャッシュバックでポイントゲット


ポイントサイトなどでは、高額のキャッシュバックとして、ポイントを大量に付与してくれる案件がいくつか用意されています。その中の一つとして、クレジットカードやFXの口座を開設することで、1件当たりのキャッシュバックが数万円ほど発生することがあるので、見逃せません。

もちろん無料で口座を開設することができるのですが、キャッシュバックの条件として、利用条件が決められていることがあります。
FX口座の場合は、一定の取引が条件になっていることもあるので、事前に成果報酬の条件をチェックしてから依頼を達成させましょう。

失業時には給付金


会社を退職した方であれば、再就職先を見つけるまで、給付金を受け取ることができます。ハローワークで申請することで、一定の給付金を受け取ることが可能です。
ただ受け取るには、条件があるので、事前に確認しておき、それまでの生活をどうするのか計画的に進めていく必要があります。

プリ使用のアンケートで稼ぐ


近年では、たくさんのスマートフォンアプリが普及しているため、利用者の意見やレビューなどが追い付いていないのが現状です。そのため、使い心地を開発者が見て欲しいために、アプリ使用のアンケートを書くことで報酬をゲットする方法があります。

500円~6,000円の報酬を得ることができるため、無料アプリを利用して、報酬を気軽に稼いでみてください。

まとめ


お金が欲しいと考えた時に、報酬をゲットする方法は、ネットでいくつかあることがわかりました。緑化推進などで自治体から、補助金が発生したり、意外な稼ぎ方まであるので、自分が実践できそうな内容から進めていくことをおすすめします。

クラウドソーシングなどで稼ぐ方法は、本業になる方もいるほどなので、真剣に取り組んでいけば、高額報酬ゲットのチャンスかもしれません。

色々と試してみて、お金をゲットできる方法を試していきましょう。

関連コンテンツ

公式サイトはこちら