主婦の経験から作られたポイントサイトランキングです
ポイントサイトランキング

ポイントサイトは怪しい?危険?本当はちゃんと稼げる?

ポイントサイトは、ショッピングや無料登録などでポイントを稼ぐことができる便利なサイトです。元手を掛けずにポイントが貯まるのでメリットが大きいものですが、それだけに「怪しい、危険では?」と考えてしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで、ポイントサイトは怪しいのか、危険なのか、そして本当に稼げるのかについて説明します。

ポイントサイトでなぜポイントがもらえるのか

ポイントサイトは、ネット上でショッピングやサービスなどを利用するとポイントが付与されるものです。貯まったポイントは現金や電子マネーなどに換金することができます。無料で登録・利用できるので怪しい、危険と考えがちですが、このポイントは企業の広告報酬などの収益が当てられているため安全・安心なのです。また、広告報酬以外にも原稿作成依頼料やアンケート依頼料としてポイントが付与される場合もあります。

何らかの企業のサービスを利用したり、ポイントサイトを通じで商品を購入したりすることでポイントが付与されるため、何もせずに稼げるわけではなく、企業に貢献している成果と言えるのです。

ポイントサイトが初めての人は元手を必要としないのに、なぜポイントが溜まるのか、その仕組みがわからないのではないでしょうか。いい話には裏があると言われるように、無料で稼げるポイントサイトは怪しい、危険だと考えるのも当然のことです。しかし、ポイントサイトがどのように運営されているかを知れば不安はなくなるでしょう。

ポイントサイトでポイントがもらえる仕組み

ポイントサイトが怪しい、危険だと思っている人のためにショッピングでポイントがもらえる仕組みについて説明しましょう。まず、ポイントサイトにログインします。無料で簡単に登録できるため、個人情報を詳しく入力する必要はありません。登録が終了したら、ポイントサイトを経由してネット通販などのお店でいつも通りショッピングをするだけです。

通販ネットでは企業独自のポイントを付与することがほとんどですが、ポイントサイトを通じてショッピングすると通販サイトのポイントとは別にポイントサイトのポイントが貯まります。ポイントサイトの広告を閲覧してショッピングするだけでポイントを稼ぐことができるので、使わなくては損です。

クレジットカードで決済すると大量ポイントがゲットできる通販サイトも多いでしょう。しかし、ポイントサイトを介してショッピングすれば、クレジットカードのポイント、通販サイトのポイント、そしてポイントサイトのポイントの3重取りが可能になりお得です。稼いだポイントは他のポイントと同じように、現金、マイルや電子マネーなどに交換して利用できます。

ポイントサイトでポイントを貯める方法

ポイントサイトが怪しい、危険と思っていた人もポイントサイトの仕組みを理解すれば、安全・安心にポイントを稼げることがわかるでしょう。実際にポイントを貯める方法はネットショッピング以外にも数多くあります。

高額ポイントを稼げる方法として知られているのがクレジットカードの発行です。テレビCMでもよく目にするように年会費無料のクレジットカードを発行するだけで、5,000~8,000円分のポイントが還元されることもあります。

無条件でポイントを稼げるもののほか、一定期間内に設定金額以上の商品を購入することやカードの維持費として年会費がかかるものなどもあるので、事前に確認することが大切です。ネット通販の利用と連携したクレジットカードも多く、カードを発行するとショップでのショッピングのポイントが大幅にアップすることも珍しくありません。

ネット銀行の口座を開設することで高額ポイントを稼ぐ方法もあります。年会費などは必要ないので口座開設するだけでポイントを稼ぐことができます。

資料請求やお試し無料登録でもポイントを貯められる

ポイントサイトは、広告代理業を運営しているサイトの広告報酬の一部が還元されるので、ネットショッピングに関連したものが多いですが、その一方で意外な方法でポイントを貯めることもできます。

保険や不動産などの資料を請求したり、無料でお試し登録をしたりするだけでもポイントが貯まります。各企業は商品やサービスを販売するためにポイントを付与していますが、資料を取り寄せた後に勧誘の電話がかかってくるぐらいなので、怪しい、危険と思うことはないでしょう。
商品やサービスを購入、利用する気がなければはっきりと断れば済むのでリスクはありません。

お試し無料登録は動画サイトなどに無料で登録するだけで1,000~2,000円相当のポイントが付与されるものです。登録料は必要ありませんが、無料期間を過ぎると自動的に課金されることがあるので、登録後に忘れずに解約しなければなりません。一度利用すると再度登録はできないので、複数ある動画サイトなどを賢く利用するのがおすすめです。

女性に人気のポイントサイト

ポイントサイトのなかには女性に人気のサイトも数多くあります。その1つが外食モニターです。一般客を装って飲食店に食事に行くだけでポイントをゲットすることができます。覆面調査員のようなもので、料理の質やスタッフの接客態度、衛生面など、さまざまなポイントで評価し報告します。食べることが大好きという人であれば、グルメもポイントゲットも同時にできる最高のポイントサイトと言えるでしょう。最大で100%食事代が還元されるポイントサイトもあります。

商品の口コミサイトも女性に人気です。実際に商品を使った感想や意見を自由に述べるもので、長文でないため入力するのにも時間がかかりません。1件当たりのポイントはそれほど多くありませんが、数をこなすことで一定のポイントを稼ぐことができるでしょう。コスメやグッズなどの口コミサイトが多いので、流行の最先端の情報を収集しながらポイントを稼ぐことができます。怪しい、危険と思われるサイトはほとんどないので女性でも安心して利用できます。

ポイントの換金で注意すべき点

ポイントサイトは怪しい、危険とされるサイトは少ないものですが、ポイントの換金方法など注意すべき点はいくつかあります。無料登録などで貯まるポイントは、ポイントを利用する際に運営者に対して手数料を支払わなければならないこともあります。

ポイントが現金として口座に払い込まれる際には振込手数料を負担しなければならないこともあるでしょう。また、現金に交換する際に手数料を取られることもあります。ポイント交換の際に手数料が必要となるのかどうかを事前に確認して無駄な出費を抑えるようにしましょう。

ポイントの交換でおすすめなのが電子マネーです。現金振り込みによる現金交換の場合は、交換までに1ヵ月近くかかることもあります。また、早くても3日以内とすぐにポイント換金したい場合には不向きです。電子マネーの交換では手数料がかからないことがほとんどで、交換を申請後すぐにネット上で反映されることも少なくありません。翌日のショッピングなどにも活用できるので便利です。

怪しい、危険なポイントサイトの特徴

ポイントサイトで怪しい、危険だと思ったら登録しないことが大切です。ただ、なかには巧妙な手口で勧誘するものもあるため注意が必要でしょう。たとえば、ポイントは付与されるものの貯めたポイントがなかなか換金できないというサイトもあります。ポイントの換金は最低1ポイントから可能ですが、なかには、100ポイント、200ポイントなどのように最低換金額を高額に設定して企業の出費を抑えようとする悪質サイトもあります。

高額ポイントをPRするサイトもありますが、登録後確認すると必ずもらえるものではなく抽選で当たることが条件となっていることもあります。なかには、当選者がゼロで登録や個人情報の収集のために登録を勧誘しているサイトもあります。また、ポイントの有効期限が異常に短く換金して使用する前にポイントが消失するサイトにも注意が必要です。高額なポイントでも使用期間が短すぎて使えない場合もあるので、ポイントの有効期間にも注意するようにしましょう。

受取や換金に金銭を払わない

ポイントサイトで最もわかりやすい怪しい、危険なサイトは、ポイント付与の際に金銭を要求してくるタイプのものでしょう。抽選や懸賞に当選したといって、受け取るための事務手数料の入金を求めることがあります。迷惑メールでもよくあるタイプですが、ポイント付与に支払いが発生するサイトはまず利用しないようにすることが大切です。なかには100万円の懸賞に当選したので3万円の手数料を支払えばすぐに口座に入金するというものもあります。

典型的な詐欺の手口であるため、だまされないように注意しましょう。ポイントサイトは賢く活用すればお得満載のサイトですが、なかには悪質サイトも存在するということも理解しておくことが大切です。あまりにもポイントが高額に設定されている、有効期限が短い、ポイントの付与や換金に高い手数料がかかる、などの場合は危険、怪しいサイトとして利用しないようにしましょう。また、なかには、サイトに登録後退会しようとしてもなかなかできない場合もあります。金銭を取られることはなくても迷惑メールが延々と送られてくることもあるため注意が必要です。

まとめ

ポイントサイトは、広告報酬などの一部を還元する企業が運営しているため怪しい、危険なものはほとんどなく、安心して利用できます。受け取る報酬に危険性や違法性はありません。ポイントサイトを介していつもと同じようにネットショッピングするだけで、大量のポイントをゲットすることも可能です。しかし、なかにはポイントが換金できない、高額の手数料が発生するなどの悪質なサイトもあるので正しい知識を身につけて利用するようにしましょう。

関連コンテンツ

公式サイトはこちら