主婦の経験から作られたポイントサイトランキングです
ポイントサイトランキング

【2018年最新情報】anaの航空マイルを貯める裏ワザ

ana航空マイルは基本的に飛行機に乗る事でポイントがたまっていきます。たまったマイルは特定航空券と交換して日本内外への飛行機旅行に活用したり、飛行機に乗らなくてもanaマイレージ提携店でお買い物をしたりなど様々な事に使えて便利です。マイルの貯め方や効率よく貯めるための裏技をご紹介します。

航空マイルが貯まるツール

航空マイルを貯めるための前準備としてマイレージクラブに入会しなければいけません。ana公式サイトからanaマイレージクラブに入会するための手続きができます。ようはvisaクレジットカードを作成する事になるのですが、一般的な方法でマイルが貯まる方法はいくつもあります。最もオーソドックスな貯め方になりますがanaマイレージモールで買い物をするという方法です。

ana関連ショップではボーナスポイントが貯まるキャンペーンを頻繁に開催されていますから、ここは覗いておくべきです。今流行りのペット特集などもやっていますし、3倍以上マイルが貯まるキャンペーンも提供されています。楽天エディなどの電子マイル利用で貯める、ホテルやレンタカー、スーパーやコンビニでのショッピング、銀行マネーに交換するというように、航空マイルが貯まるツールはいくつもある事が見えてきます。

100.00マイル貯まるとできる事

がんばって航空マイルを100,00マイルまで貯まったら、特典航空券と交換するという道があります。航空マイルを貯めている多くの人の目的はこれです。10000マイルで行ける範囲は東京と大阪の間報復、飛行機の乗り継ぎでサッポロから東京経由で沖縄までの片道くらいになります。

ana航空券や宿泊費、お土産代金の支払いなどana提携ショップで利用できる10000円分商品券との交換、各電子マネーやポイントショップでのポイント交換などにも利用できます。anaマイレージ提携ショップや施設は意外と多いですから、飛行機に乗らなかったとしても他社ポイントを貯めるためのセカンドカードとして、anaマイレージカードを利用する人も増えているのです。もちろん提携先レジャー施設の入館用クーポン券とも交換できます。

20,00,00~マイルでできる事

一気に20,00,00マイル貯まったら使えるツールをみてみましょう。さすがにここまで貯まったら利用先のレベルは一気にあがります。全国有数の高級ホテル宿泊クーポン、およびスイートルーム宿泊クーポン、高級車購入割引クーポンと交換できます。これらは10,00,00マイルで利用できるアイテムですから、まだ10,00,00マイルが残っています。残りでビジネスクラス席の優雅な国際線の旅を満喫するか、何度も日本と海外を往復する事ができます。

国際線は1便で15000マイルもあれば充分往復できますから、かなりの事ができるようになります。はたしてそんなに大量のマイルを稼げるのかと、疑問に思うかも知れませんが、実際に裏技の貯め方で20,00,00マイル貯めるのはけして難しい事ではありません。そもそもanaマイルの有効期限は3年ですから、実はあまり悠長にしていられないのです。

SKYコインと交換する裏技

1つの方法としてSKYコインと交換するという方法もあります。SKYコインはanaホームページ上で航空券や旅行商品あるいはツアーなどの決済に利用できる電子クーポンなのですが、100,00マイル以上で交換すると交換率が少しだけ上がるのです。マイレージカードの種類によっても変わってきますが、ダイヤモンドあるいはプラチナやブロンズクラスであれば、100,00マイルなら130,00コインになりますし、20,00,00マイルであれば最高34,00,00コインくらいにはなります。

これで地道に交換しながら貯めていくという裏技で、言うなればanaマイルの形を変えて貯蓄していくという貯め方です。SKYコインはポイントからも交換できますから、ポイントカードを利用してana航空マイルと合わせてSKYコインをどんどん貯めていくというのもあり得ます。

ポイントサイトとポイント交換する裏技

ana航空マイルを貯める裏技はSKYコインに換える、提携施設を利用する、ショッピングをするなど様々ありますが、どの方法も時間がかかるわりには期待したほど貯まっていかないのが現実です。マイルがたまる前にお財布の中身が厳しくなりそうですし、マイルの有効期限である3年があっという間にきそうな気もしますが、いかがでしょうか。もっと効率よく貯める裏技があるのです。

それはポイントで貯めるという貯め方です。マイルとの提携している通販サイトやショッピングサイトはたくさんありますが、その中から最もポイントが貯まりやすいと、人気急浮上しているのがナナコあるいはエポスポイントなどのポイントサイトです。これらはエポスカードなら1ポイントの対してana航空マインが0,5~0,6貯まっていきますし、ナナコなら500ポイントが250マイルに交換できます。

モッピーと交換する裏技

ana航空マイルと提携しているポイントサイトや銀行ポイントカード、あるいはクレジットカードなど多種多様な業界カードが提携していますから、ポイント交換は難しいものではなく、意外としっかりたまっていくものです。そうした中で驚くほどの効率で文字どおりさくさくと貯まっていくポイントでおすすめは、モッピーです。

楽天スーパーポイントやTポイントなども生活の至るところで活用されているポイントですから、モッピーと合わせて利用してみるのがオススメです。ポイントを貯めるチャンスはゲームやアンケート、クリックなどポイントを貯める機会が多いですから、20,00,00程度のマイルなら意外と簡単に貯まっていきます。ポイントタウンやマツモトキヨシではマイルを貯めて交換するためのキャンペーンも実施中ですから、ぜひ試してみてください。

公共料金を航空マイレージカードで支払う裏技

ana航空マイルを貯めたいならばanaマイレージ会員になって、anaカードを取得しなければなりません。公共料金を必ずanaカードで決済する、普段の買い物もanaカードでするなど、カードを日常使いしていれば自然にたまっていくはずです。

ハイランクなプラチナやゴールドとったカードなら、なお貯まりやすいのですが、年会費がかなり高いですからそこは無理をせずに標準レベルのものを使いましょう。ポイントサイト利用と並行しての活用がおすすめです。

まとめ

ana航空マイルを効率よく貯めるためにはSKYコインやポイントで貯めるなと裏技を使った貯め方がおすすめです。特にマイルと提携しているポイントサイトは銀行も含めて大変多く、貯め方も簡単ですからすぐに貯まります。特にオススメはモッピーですが、anaマイレージカードを作って日常使いするのもさくさくとよく貯まります。そうしてぜひ200000マイルためて何度でもハイクラスの海外旅行を満喫しましょう。

関連コンテンツ

公式サイトはこちら